内田化工株式会社
     UCHIDA KAKOH CO.,LTD. 

    一度HOMEへ検索がスピーディーです。          




  ◆ 会社概要 ◆


  社    訓  敬 客 愛 品 
                
                『 品 質 方 針 』

           顧客の信頼と満足を向上させるために、
           より完成度の高い製品の迅速な出荷を目指す。

  
  社    名   内 田 化 工 株 式 会 社
  
           UCHIDA KAKOH CO.,
LTD.  

               代表取締役  
内 田 吉 一

  所 在 地
  

        (東京本社) 東京都足立区足立1丁目29番地18号
               〒120-0015
               Eメール:info@uchida-kako.co.jp
               TEL:03−3880−6331(代)
               FAX:03−3880−6335(代)

        C.P事業部 TEL:03−3880−6336(代)
              

        (栃木工場) 栃木県大田原市花園1936番地の2
              
〒324-0023  【敷地面積11,000u】
               Eメール:tochigi@uchida-kako.co.jp
               TEL:0287−28−2130(代)
               FAX:0287−28−2147(代)
 
 

  
設   立     1963年(昭和38年)6月27日
  

  
資 本 金   
 4,000万円(授権資本16,000万円
  

  認定取得     ISO 9001:2008(JIS Q 9001:2008

        ISO 14001:2004(JIS Q 149001:2004
 

            アスファルトなどの精製石油製品を主原料とする
            各種産業用資材の製造および加工

            【登録番号:QA150185 EA150473】東京本社・栃木工場

              



  関連会社    内田化販株式会社   




  
品質環境方針


  「敬客愛品」

    顧客の信頼と満足を向上させるためにより完成度の高い製品の迅速な出荷を目指す。

  1.各部門長で協議し、全社的な目標を設定させる。これに基づき、各部門で実施できる
    行動計画・行動目標を設定し、目標実現に向けて行動させる。

  2.適用される法令・規定要求事項、その他要求事項を遵守し、現在及び将来のお客様
    ニーズを把握、理解し、お客様の要求事項を満たし、お客様の期待を超えるよう努める。

  3.マネジメントシステムを効果的に機能させるため、必要な資源を準備し、適正に割り当て、
    関係する全ての社員が参画できる環境を創り出す。

  4.マネジメントシステムは、関係する全ての社員の参画によってその能力を発揮するもので
    あり、社員が経営方針に沿った業務を経営方針遂行するために、経営方針はもとより、
    マネジメントマニュアル及びこれに関連する文書の内容を熟知するように努める。

  5.当社では、事業活動に伴う品質向上、また汚染の予防を含む環境負荷の低減として、
    現場での手直し工事の発生抑制、また労災事故ゼロに努める。

  6.マネジメントシステムの有効性の継続的改善に努める。
  

                                      代表取締役 内田 吉一